少人数の旅行にはジャンボタクシー!

通常のタクシーではちょっと乗り切れないが、かといってバスを貸し切る程の参加人数ではない旅行やイベントを企画しているという場合がありますよね。そういった時には「ジャンボタクシー」を参加者たちの足にするのがオススメです。見た目はワゴンのような状態であることが多いジャンボタクシーは別名ミニバスやコミューターとも呼ばれていて、定員は9名から13名程に設定していることが多いです。

ジャンボタクシーはバス会社で運転手付きで手配することが可能です。そういったジャンボタクシーには大体テレビ・ラジオがついている場合が多いですが、ものによっては車いすの方でも乗車できるようにしてある福祉車両も存在しています。

上述した旅行やイベントだけでなく、簡単な送迎の際にもうってつけです。しかし、残念ながら世間ではまだまだジャンボタクシーの台数は少なく、取り入れているバス会社もそこまで多くはありません。

しかし、徐々にではありますが、取り扱っているバス会社が増加していることは事実です。今の時代、田舎の方では地方の鉄道や路線バスが無くなってしまうところも多く、高齢者など自家用車の運転が困難な人にとっての移動手段としても活躍できる自動車であることは確かです。